​About

星空と植物からメッセージを受け取り、言葉を紡いで、”私らしさ”が花ひらくお手伝いをさせていただけますように。そんな願いから、Les Sens Cielは生まれました。

 

Les Sens はフランス語で“感覚”を、Ciel は“天空”を意味します。2つの単語を繋げて発音するとレソンシエル。フランス語で“本質”を意味する l’essentiel と似た響きを奏でます。

 

自然界には私たち人間を助けてくれる存在がたくさん。私たちがこの地球上に生まれた瞬間の星空は、一人ひとりの異なる個性と可能性、幸せの在り処を教えてくれます。地上に咲く花々はそんな私たちに寄り添い、生きる上で経験する様々な感情を癒してくれます。

 

天空、つまり自然界からもたらされる恵みに心を寄せ、もっと繋がることができたなら、私たちは自身の”レソンシエル(本質)”にも、すっと近づいていけるのかもしれません。

そんな願いを込めて......

​Les Sens Ciel

My Story

子どもの頃から自然の中で遊び、星空を眺めるのが好きでした。学生になると目に見えない世界に惹かれて、音楽や美術、神智学や精神世界について学ぶことに傾倒していきます。

数年前に大きな転機を経験し、心と体がかつてないほど不安定になりました。星読み的には、土星や冥王星、天王星などの重たい星々が次々と私の天体に影響を及ぼしていて、人生の再生を促しています。けれど、どんなに頭で理解しようと試みても、感情の揺れは収まりません。

なんとか心の平穏を取り戻したくて、ある日手にしたのがフラワーエッセンスでした。花の波動の作用は穏やかでしたが、波立っていた感情は少しづつ落ち着きはじめて、いつしか茶色の小瓶は、私のお守りのような存在となっていきました。​あの頃に感じた安らぎを、今も忘れることができません。

目には見えないけれど、古来人々を癒してきた花の生命力.....​すっかり魅了されてしまった私は、その後フラワーエッセンスの学びを深めて、今日に至ります。​それまで学んできた心の世界や精神世界にも繋がる、バッチ博士*の理念にどれほど感銘を受けたことでしょう。フラワーエッセンスとともに、どなたかのお役に立ちたい......そんな想いから、Les Sens Cielをはじめました。

占星術ではお一人おひとりの星のチャート(出生図)から、その方の潜在的な魅力や欲求、資質を読み取ることができます。​けれども時に、それらがマイナスに転じてしまうことも、運行する星の影響によっては、克服しなくてはならない課題がもたらされることもあります。そうした時に生じる感情の揺れや、乗り越えることを妨げる感情的なブロックを、フラワーエッセンスはそっと癒してくれます。​そして、星が告げる”ありのままの私”に目醒め、本来の輝きを思い出すまでの、優しい伴走者となってくれることでしょう。

星と花の恵みを受け取って、あなたのレソンシエル(本質)に気づいてくださいますように。そして、あなただけに与えられた、あなただけの純粋な美しさを花ひかせて、星のように輝く人生を歩んでいただけますように。

 

バッチ博士*

フラワーエッセンスはイギリス人の医師、エドワード・バッチ博士によって1930年代に体系化された自然療法です。博士は「人は”本来の自分”である魂と繋がり調和することによって、健康と幸福に満たされていく。そうして天命をも生きることができる。」と書き残しています。

IMG_0618_edited_edited_edited_edited_edited.png

​MARI

フラワーエッセンスプラクティショナー

(英国ヒーリングハーブス社アドバンスコース修了)

ハーバルアストロロジーアドバイザー

​(ニールズヤードレメディーズ認定)

​AEAJアロマテラピーアドバイザー

​AEAJアロマブレンドデザイナー

​太陽:魚座 月:天秤座